FC2ブログ

卒業

今日は卒業の日です。

学生もそうですが、自分も明日から制作部チーフになります。
がんばります。



話は変わって、自分の父も今日で定年退職です。
38年間、教員の仕事を続けて。
本当にすごいと思います。

自分はまだ仕事らしい仕事を始めて7年8年くらいです。

この5倍は仕事してるってことです。
土日の仕事も多かったので、おそらくもっといってます。


父は自分の小さい頃は帰りが遅くて、会えない日も多かったんです。
でも、幼稚園には毎朝父と歩いて行っていました。

小さい頃の記憶はなくなるといいますが、
自分にとって本当に思い出に残っていることって、
本当に嬉しかったことなんだろうなって思います。

小学校の時も、中学校の時も、高校の時も、
ミニバスや部活の最後の試合は必ず父は見に来てくれました。
仕事の都合もあって、毎試合は無理だったようですが、最後の試合は必ず。

高校の試合なんかは家族みんなで見に来てくれました。


大学に入った時も、父はすげー喜んでくれて。




父には「父親像」みたいなものを学んだ気がします。
キャッチボールして遊んだり、
山登りいったり、
海に行ったり、
スキーしに山行ったり、
川に釣りに行ったり。

当たり前のように感じますが、たぶん当たり前じゃないと思います。
普通にあったよという人もいると思いますが、
その普通にしていることが、今の子供はできていなかったりするんです。

小学校入ってキャッチボールできな子供とかもいるらしいですしね。
幼稚園児ならまだわかるけどね。


父とのキャッチボールもいまだに覚えています。
あの豪速球を取れと言われた恐怖心もw
スキーだって最初は父の足の間に挟まって滑ってたし。
葉山に登山しに行って、指をアブに刺されたし。今でも跡ありw
釣りに行って、帰りに釣竿を振り回してたら、泥が父の服について父の機嫌がすこぶる悪くなったこともw


うちの父は殴ったりだとかなかったんです。
でも、怒るとすげー怖い。
その場の空気が一変するんです。
ハワイから北極に行ったみたいに。
パッキーーーン…って。

あの威圧感と理攻め。
まぁ、慣れてても勝てないっすw



でも父も孫が生まれてからは割と丸くなってw
怒ることも少なくなって。
孫が可愛いらしいです、どうもw


やっぱり退職って人生の区切りみたいなもんなんですね。
自分の中でも、父の退職はすごく感慨深いです。

これまでの思い出がブゥワーーーって蘇ってきます。
同時に涙も出てきます。
SUUMOのCMみたいに、これまでの思い出が映像で出てくるみたいです。


父の第二の人生の始まりです。
これからはこっちが恩返ししていく番。
たっぷり恩返ししていきます。


明日早速家族で食事会です。
もちろん、プレゼントも用意して。
娘の入園式も重なり、二重の楽しみです。
スポンサーサイト



Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する