FC2ブログ

嗚呼、夢の国。vol.2

続きです。
二日目。
朝食はランドホテル。

足の疲れも落ち着いておりました。
二日目はディズニーシーです。

さてさて、二日目も順当にファストパスの取得に全力を注ぎました。
この日の最大の目当てはそう、
トイマニことトイストーリー・マニアです。

これはファストパスしたくなるのがわかります。
大人でも面白い。

1日目同様、戦国時代を駆け抜け、無事にゲット。
家族は相変わらず、避難していました。

シーにはニモの新しい乗り物「シーライダー」もあったので、
楽しみでした。


が、雨。
そうです、天候が味方してくれませんでした。
降ったり止んだりの中途半端な天気。
参ったぜ。


いちばん最初に乗ったのは、息子大好き「シンドバッド」。
船に乗り、シンドバッドの歌に合わせ、冒険をしていくアトラクションです。
ディズニーシー版のカリブの海賊の優しいやつみたいな感じです。

途中でてくる巨大な鳥に少しビビりつつも、楽しく乗りました。
そして近くにあったので、雨の中をフライングカーペットしました。

ぶっちゃけ寒かったです。
息子は楽しそうにしてたから、それでよかったのですが、
寒かったです。

その後、シーライダーに、息子と妻が乗りに行き、
自分と娘が一緒にアクアトピアに乗りました。

ここでまさかのトラブル。
乗ったのはよかったんです。

スタートして5秒くらいです。
動きが止まりました。

まぁ、よくあることなんです、ディズニーでは。
前方のメカとの間合いを適正に保つために、自動で調整するんです。

まぁまぁ、またその関係ですかと、思っていたのですが。
一向に動かない。

雨が降ってきた。

寒い。

娘が寝た。。。

そこでアナウンス。
どうやら機械の緊急停止装置が作動したらしい。

おいおいどうかしてるぜ!
このタイミングかよ!

寒いし、冷たいし、左肩は重いし。。。

キャストの方々が急いで、ゲストの救出作業をしていました。
これが意外とアナログ。

水を抜き、長靴を履かされ、浅くなった水面を歩いていく。
傘と娘を持って。
そしてまさかの娘の長靴をどこかに落としてしますという失態!
急いでキャストの方に探していただきました。。。

さすがは鍛え抜かれた精鋭たち。
2分ぐらい待っていたら、真っ赤な長靴を持ったキャストの方が、
颯爽と届けてくれました。
感謝の二文字しかないです。
本当にありがとうございました。

いやいやいや、二日目の体力はほぼそこで奪われたと言っても過言ではないでしょう!

貴重な体験でした、とても!
おそらく山形県内を探しても50人いないでしょう、あの経験は。

妻と息子はとても楽しかったようで、ルンルンで合流しました。

そこからトイマニへ進みました。
自分がおもちゃになる世界観。
何度見ても脱帽です、あのクオリティとセンスに。

アトラクションはというと、息子と一緒に乗車し、
楽しそうに的を狙う息子をカメラに収めつつ、
自分も楽しんでました。

いやいや、楽しかった。
娘は終始泣いていたようです。。。

なんか初めて息子を連れてきたときを思い出しました。
こんな風に、乗っては泣き、乗っては泣きだったなと。

様々な刺激を受けて、人は成長していくんだなと、
書いている今になって思います。

そして、ご飯食べたり、ふらふらしたりして、
マーメイドラグーンへ。
ここのアリエルのショーも面白い。
ポセイドンのデカさに若干焦る自分がいます。

息子は楽しそうに見ていました。
もう怖いものはなさそうです。
テラー以外。

この日は、家族みんなで一旦ホテルへ戻りました。

実は、ニモが楽しかったようなので、自分も乗りたいと言ったら、
ファストパスがまだ取れたので、夜の時間帯のでゲットしておいたのです。

ホテルで一旦休憩し、自分と息子は再び夢の海へ繰り出しました。
夜のシーの雰囲気はいいもんです。
大人の感性が刺激されます。

まずはシーライダーに乗って、その後、本日二度目の冒険をしに、
シンドバッドへ。
ガラガラです。

10人乗りの船に乗ったのは、わずか2名。

そして、チョコ味のチュロスを息子が食べたいというので、
買おうと。

男二人で、色々歩き回りました。
おかげで少し迷子になり、キャストの方に道を聞く始末。

その道中、レアな場所を発見しました。
レアというか、ディズニーらしからぬ、不思議な空間でした。
紐に吊り下げられた鉄球と、やたら豪華な凸レンズ。
おそらくシーのアトラクションの一つでもある、RPG的なやつの
重要スポットだと感じました。

夜のシーに浮かぶ船上のツリーは綺麗でした。。。

色々息子と周り、タートル・トークに行こうと話したのですが、
息子がまさかの拒否。
クラッシュもがっかりだぜ。。。

ホテルに戻って、売店で色々買って、
二日目も初日同様、ランドの景色を眺め、
無事、床につきました。。。


三日目は、ミラコスタでの朝食。
宿泊客ではないが、ミラコスタで食事ができるとなると、テンションは否応無しに上がりました。

内容はランドホテルとほぼ同じな感じがしましたが、
なんと、朝のショーが観れました!
お得感満載!
目でも舌でも、ディズニーを味わえる空間でした。

三日目は急遽予定を変更して、ディズニーランドへ!!
またしてもハニーハントのファストパスを取りに、戦場へ!

慣れって怖い!
なんか人混みが人混みに見えなくなって、
吐き気がしたのを覚えています。。。

三日目も色々乗りました。。。
だいたい一緒です。
でも何度乗っても面白い。
それがディズニー。。。

まさかのシンデレラ城に入城できないというハプニング!
頭を抱えました。
入りたかった。。。

パレード見たり、トゥーンタウンで自分グロッキーになったり、
カリブ乗ったり、楽しい三日目でした。

三日目はさらっといきます。

そして復路。
車です。

息子は「絶対寝ない!」と言った、2分後に再び夢の中へ。
娘はおそらく夢の国から出ていないでしょう。

帰りふらっと寄った大きいSAで食事を買い、
パクパク食べながら、ドライブ。
大都会の夜景をバックに、ナイトクルージングを楽しみました。

眠気との戦いも、さほど大きな被害を生むこともなく済み、
無事自宅へと到着しました。

帰ってきたときにやっていた、さまぁ〜ずの番組で、海外のホテルの特集をしていたんですが、
それを見て、次は海外だなと、誓いました。

荷物は次の日でいいべや〜と、妻と二人で話し、
湯さ入って、ゆっくりしましたは〜〜〜。



いやいや楽しい3日間でした。。。
次はいつだろうね。

また近いうちいきたいけどね。


仕事頑張んなきゃねw


妻、息子、娘、妻の母、
ありがとう。




夢の国のお話はこれにておしまい。
スポンサーサイト



Category: 子育て

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する